エンタメ

バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?業績や年商17億なのかも調査!

バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?業績や年商17億なのかも調査!
Pocket

今回の2代目バチェロレッテは尾崎美紀さんと言う情報が発表され、バチェロレッテ2公開前からネット上では既に尾崎美紀さんの事について盛り上がりを見せています!

名古屋市出身の尾崎美紀さんですが、過去にはお天気お姉さんやモデル等の芸能活動経験もある多彩な女性で、高学歴な上に顔もかわいいと言う尾崎美紀無双の状態です!

尾崎美紀さんの職業は29歳にして会社経営をする女社長で、バリキャリな感じが2代目バチェロレッテの名にふさわしいですよね。

今回は「バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?業績や年商17億なのかも調査!」と題して、尾崎美紀さんの経営する会社について、会社の場所や企業の業績、年商17億の噂は本当なのか等を調べてみましたので是非最後までご覧ください!

 

バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?

2代目バチェロレッテの尾崎美紀さんの経営する会社は、「DINETTE(ディネット)株式会社」と言う美容関係の企業です。

DINETTE株式会社は主に、コスメブランド「PHOEBE BEAUTY UP(フィービービューティーアップ)」や、美容メディア「DINETTE」の運営をしているようです。

DINETTE株式会社の場所ですが「東京都渋谷区神南1-12-20神南大井ビル3階」にあるようですね。

これは渋谷ど真ん中の駅前ですね!

こんな好立地の場所に会社を構える事が出来るのはすごいです。

想像が付きませんが家賃とか高そうです。

ここから尾崎美紀さんは「世界をキラキラした女性でいっぱいに」と言う目標の元に、様々な美容関係の商品や情報を発信しているんですね。

 

バチェロレッテ尾崎美紀のDINETTE株式会社の家賃は?

渋谷ど真ん中の駅近にある尾崎美紀さんのDINETTE株式会社。

渋谷駅から約500mとビックリする程の好立地です。

当然尾崎美紀さんの会社の家賃など公表されている訳がないので、この辺りの家賃を調べてみました!

DINETTE株式会社のある神南大井ビルの空室状況を調べてみましたが現在このビルは満室で、家賃等は分かりませんでした。

近隣の似たようなビルの家賃が、テナントの面積にもよりますが大体50万円程度でしたので、尾崎美紀さんのDINETTE株式会社も家賃は50万円程度と考えて良さそうですね!

こちらに関してはもっと詳しい情報が分かり次第追記させて頂きます。

 

バチェロレッテ尾崎美紀の会社の業績は?

2代目バチェロレッテ尾崎美紀さんのDINETTE株式会社ですが、渋谷のど真ん中に会社を構える程なので業績はもちろん好調なのでしょう!

美容関係のメディアやコスメグッズ等が主な収益になっていると思いますが、今回はまた「まつ毛美容液」について詳しく調べてみましたのでご覧下さい。

 

バチェロレッテ尾崎美紀の会社のまつ毛美容液は?

尾崎美紀さんのDINETTE株式会社の主力商品は「まつ毛美容液」のようです。

尾崎美紀さんのDINETTE株式会社の「まつ毛美容液」は、自社コスメブランドであるPHOEBE BEAUTY UPから出している「EYELASH SERUM」と言うまつ毛美容液です。

このまつ毛美容液ですが、「まつ毛にうるおいとハリ・コシを与えて、ボリュームのある目元を作るまつ毛美容液」で、「まつ毛エクステ・まつ毛パーマを維持しながら使用可能でまつ毛をとかすコームの役割にもなる極細ブラシタイプなので、根本から毛先まで塗りやすい」と言う特徴が世の女性たちに受けて大ヒットとなっているようですね!

コロナ禍でのマスク姿でも目は隠せないので、顔の中でも目だけはこだわっておしゃれをしたい目元が特に気になる女性達からDINETTE株式会社の「まつ毛美容液」は好評みたいです。

実際に社長の尾崎美紀さんもとても綺麗ですし、同じ様になりたい女性は使用したくなりますよね。

DINETTE株式会社の売り上げの6割~7割は「まつ毛美容液」が占めていると言うので、まさに看板商品ですよね。

 

バチェロレッテ尾崎美紀の会社は年商17億?

2代目バチェロレッテ尾崎美紀さんのDINETTE株式会社の年商は17億と言うのは本当なのでしょうか?

現在29歳の尾崎美紀さんは2017年にDINETTE株式会社を設立。

今では渋谷の一等地にDINETTE株式会社を構えていますし、女性最年少での株式上場を目標に掲げているだけあって年商17億と言うのも頷けます!

ちなみに自社コスメブランドであるPHOEBE BEAUTY UPは、ブランド展開を開始後2年で年商15億を達成したと言いますから驚きです。

尾崎美紀さんの次の目標は今期で年商30億弱、数年で100億円との事なので現在の年商17億円と言うのはあくまで想定内の通過点でしかないのでしょう。

それにしても今期で30億弱と言うのは尾崎美紀さんの中でもう目途が立っているから言える数字なのでしょうね。

私には桁が違い過ぎて想像も出来ません。

どうすればそんなに売り上げる事ができるのでしょう。

尾崎美紀さんがDINETTE株式会社の売り上げを伸ばす為に2021年に組織改革に乗り出した事で、会社設立時からの初期メンバーが数人辞めてしまったそうです。

ちゃんとした会社にする為に必要な事だったと尾崎美紀さんは語っていますが、内心とても辛かったのでしょう。

そんな困難を乗り越え毎年売り上げを伸ばしている尾崎美紀さんのDINETTE株式会社。

有言実行の尾崎美紀さんの姿はとてもかっこいいですよね!

 

バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?業績や年商17億なのかも調査!まとめ

「バチェロレッテ尾崎美紀の会社の場所どこ?業績や年商17億なのかも調査!」と題してお送りして来ましたがどうでしたか?

DINETTE株式会社の場所は渋谷の一等地に会社を構える年商17億円の女性最年少株式上場を目標に掲げる今を突き進む会社でした。

DINETTE株式会社の業績も主力の「まつ毛美容液」がコロナ禍と相まってヒットしている事も、尾崎美紀さんが「もっている」証拠かもしれません。

年商17億円は通過点で今期目標は30億円、数年後は100億円と留まる事を知らない尾崎美紀さんには頑張って欲しいですよね。

7月7日から始まるバチェロレッテ2が尚更楽しみになって来ました。

DINETTE株式会社の女社長、尾崎美紀さんの強さの他にも、純粋な女性としての尾崎美紀さんの一面も見せてもらえる事を期待しています!